toggle
2019-08-08

新座市立中央図書館 夏のワークショップを開催しました。

昨年に続き、今年も新座市立中央図書館にて夏のワークショップ『スタンプでブックカバーをつくろう』を開催しました。

□と△のスチレンに、えんぴつで線やもようをかいてスタンプをつくり、ブックカバー用の紙にたくさんおしてもよう紙をつくりました。最後は自分の本や図書館で借りた本に、つくったばかりのブックカバーをかけて仕上げました。

版画絵の具をスポンジに染みこませた手づくりのスタンプ台は色のつきもいいです。

大きめの紙なので途中で疲れるかもと思っていたのですが、どんどん手が進み、みんな工夫してとても素敵なブックカバーをつくってくれました。

本に自分でつくったブックカバーをかけると、何だか特別なものになった気がします。

ワークショップでは色々な年齢の子どもたちがいるので作業時間に差ができてしまいます。今回ブックカバーをかける本を持参してもらったので、先にできた子は本を読んで待ってくれていました。その静かな自主性にとても関心しました。

図書館で実施したこともあり、工作で本とのつながりが出来てうれしくなりました。
参加してくれたみなさん、ありがとうございました。

関連記事